スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.03.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

いい日旅立ち。

どうも。
ギャルバンド改め“ギャグバンド”『鯖缶』のギターさちやんでやんす。

誰も見てないだろうと思いながら
ほそぼそとつづっているこのブログを、
なんだか気に入ってみてくださっている方がいらっしゃるようで、
たまに「みてるよ♪」なんていわれてしまうと、
あわわと思います。

あわわと思いながらも、
つづってしまう。

そんなかわいい私たちをこれからもよろしくお願いいたします。

さて、
23日ジンハウスにてライブをやってまいりました。

 sabakan

さちやんは早朝から緊張で目が覚めてしまい、
出演時間まで精神がもつかどうか不安の一日でした。笑

結果から申し上げますと…
本当に最高の一日でした!!

自己満足なのかもしれませんが、
もうなんともいえないほどすっごく楽しかった!!!

対バンのカルロス三多摩様、ならびにお客さま、
温かい目で見てくださってありがとうございました。
この場をかりて深く御礼申し上げます。

karurosu
カルロス三多摩…なぜそんなバンド名になったんでしょうか。笑
きになります。

まいきーが前日にまるなげしている事柄について、
引き続きお話させていただきます。笑

鯖缶は今回腹家を拠点にライブに向かったのですが、
ライブに行く道すがら、
ご存知の方もおおいと思いますが、
もんのすごい強風に襲われ怖い思いをしました。
まるでリアルアルマゲドンが始まるんじゃないかってくらい、
空が暗くなって怖かったですね。
砂嵐がすごかったですね。

sunaarashi
道すがら車内でとった砂嵐の様子。
すごいまっくら。

その後多摩川にいって、
踊ったりうったったり走ったりして子供のようにはしゃいできました。

鯖缶
山がきれいに見えてますね。
空気がきれいな冬は向こう側に富士山もみえるんだとか、
見えないんだとか♪


sabakann
夕方の川が一番きれいだと感じます。

その後鯖缶は車の中でひたすらMCと曲順を考えて考えておりました。笑

ジンハウスはとってもおしゃれなお店で、
鯖缶が普段演奏する場所とはまったく違った雰囲気で、
大人な音楽が楽しめる場所という印象をもちました。

お客さんと奏者との距離がとても近いので、
じかにお客さんが感じられ、
緊張はしましたが鯖缶らしい演奏ができました。

これからももっとがんばらないとですね!!


鯖缶 多摩川
こんな私たちですがこれからもよろしくお願いいたします!
さちやんが映っていないのが本当残念。笑

スポンサーサイト

  • 2015.03.03 Tuesday
  • -
  • 00:29
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Brog parts


SEO / RSS

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

PR

contact us